« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月25日 (土)

木の植え替え

‘09/7/20(月) くもり時々はれ

今日はママがしているガーデニングの木の中で、植え替えしたいものがあるということで、ミンナでそのお手伝いです。

作業の邪魔をしないように!と注意を受けるサフメグ。

P1040966

まずは、生えていた鉢から根に注意しつつ、慎重に木を取り出します。

そんなに大きな木じゃないから、別の場所に運ぶために取った木を一旦バケツに避難。

P1040968

別の場所にある、別の鉢の用意をママがするから、サフ君、少しの間、抜いた木のお守りをよろしく!

P1040971

いいコだねぇ。

さて、そうこうしているうちに、ママが新しい鉢の用意ができたって。

サフく~ん、持ってきて~

・・・とまでは、うまくいくはずも無く、パパが運びました。

受け取ったママ、新しい鉢の中に慎重に入れます。

P1040984

P1040985

そのころサフはお役御免で、家の周りの細い犬走りを駆け回って遊んでおりました。

パパもお役御免なので、その姿をパシャ。

P1040976

P1040975

P1040977

あっち行ったり、こっち行ったり。

サフはお外で走るのが大好きですねぇ。

ママは植え替え作業中です。

P1040989

そのころ、メグもおにぃに感化されて、負けじと走り回っていましたよ。

P1040978

P1040982

突進してきた(笑)

P1040980

そうだねぇ、最初に家に来た頃はヨタヨタだったけど、今はガッツリ走れるもんねぇ。

植え替えも無事終了。より日の当たるところで大きく育ってくれればよいね。

P1040991

P1040987

まあ、世話するのはママなんですけどcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

風の強い日

‘09/7/19(日) くもり 強風

7/18(土)~7/20(月)は世の中3連休。でもママがお仕事だったこともあり、どこかに行く予定も無い我ら。

その3連休の中日は茹だるような暑さだった前日までよりもずいぶん過ごしやすい気温となり、何より強い風が吹いていました。

そんな中、暑さがマシだったので、日中にいつもの公園に散歩に出かけました。

P1040924

P1040925

サフはシングルコートなので、メグよりもおヒゲがずいぶんたなびくのです。

P1040926

P1040927

サフ、ずいぶんヒゲがなびいて、ちょっとワルイ顔になってるような・・・coldsweats01

さて、いつものクンクン行動を取って・・・

P1040932

P1040933

今日はいつもと違うコースに。一度公園を出て、公園の周りを歩くことにしました。

P1040935

P1040936

公園を出て少し歩くと、ちょっとした広場に出ます。

P1040941

P1040942

公園に隣接してる広場だけど、フェンスで仕切られていて直接行き来はできません。

この場所を私たちは勝手に「第2グラウンド」と呼んでいます。公園ではないので、地元の人以外はほとんど人が来ることがなく、結構安心して遊ばせることができます。

今の場所に引越しする前、まだ我が家にメグがいなかった頃、サフとここによく来ていました。

P1040940

P1040937

ここでしばし楽しんだ後、また少し歩いて再び公園内に。

P1040952

P1040948

公園の外をぐるり歩いたから、少し疲れたかな?

P1040960

P1040959

なんかサフもメグもお座りして、遊んでいる人間のお子ちゃまを眺めておりました。やっぱちょっと疲れたかな。

まあ、それにしても今日の散歩は最後まで・・・

P1040965

だね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

サフ、散髪

'09/7/11(土) くもり

この日はサフのトリミング。1週間前に行くはずが、いっぱいで予約が取れず、今週になってしまいました。

今日は車で出発。朝一のトリミングです。

P1040674

P1040675

車で10分足らず、いつも行っている元町に到着。

駐車スペースに車を止めて、お店に行く前に、少しだけ用足しがてらのお散歩。

P1040682

P1040691

確かにサフはぼさぼさだねぇ。

だけど・・・メグは3週間前にしたけど・・・徐々にボサってきたよ・・・。

さて、サフを無事にトリミングに出したあと・・・

P1040695

メグを連れて、買い物に。

今日はいろいろと雑貨を買いに行かなければならず、ワンコを連れて入れるHOME'Sへ。

P1040710

と、まあメグが元気がよかったのもここまで。

カメラを置いて店内に入ったけど、カメラを置いて行ったのを後悔したくらい、店内に入ったらメグの豹変ぶりに苦笑。

HOME'Sに到着して車から出ると、体がこわばり始め、PAPAに抱きつく始末。さらにHOME'Sのペット用カートにメグを載せたら、もうカッチーン。

そしてカートがちょっとガタッてなっただけで、ビビりまくり。う~ん、そんなにビビるほどじゃないと思うんですけど・・・。

メグは大の内弁慶。元気が良いのは内輪のときとワンコと遊んでいるときだけ。知らない人間が沢山いるHOME'Sはかなり緊張したようです。ズイブンよしよししたんだけどねぇ。

まあ、これも社会経験さぁ、メグ。

無事家に着いた時には、もういつもの元気メグに戻ってましたよ。

家に着いてしばらくしていると、サフできました、とのTELが。散歩がてら帰るために、迎えは車ではなく、徒歩で行くことにしました。このとき、メグはもうぐっすりお休み中で、家でお留守番です。

P1040722

P1040735

お~、だいぶすっきりしたねぇ。

じゃあ、フランス山を登って帰りましょ。

saf0711a[1]

フランス山の階段を登るサフ↑。すっきりして、動きもますます軽快な感じ。

P1040769

これで暑い夏もバッチリだ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

週末周遊散歩 ~象の鼻パーク・赤レンガ倉庫編~

‘09/7/4(土) くもり

前回の続き・・・山下公園を後にして・・・

P1040575

北西に少し歩くと、開港資料館を横に見つつ・・・

P1040576

象の鼻パークに到着!

P1040577

横浜開港150周年(Y150)を記念して作られた公園です。長いこと工事していたので気になっていましたが、6月にオープンしたようです。今回初めて入りました。

しかし、象の鼻ってなんだろ・・・って思って調べると、防波堤の形が象の鼻に見えるからだって。

P1040578

最初の印象は・・・とにかくだだっ広い。のっぺらり~んとしてて。よく言うと開放的。

このだだっ広い場所は象の鼻パーク内における「開港波止場」と言うらしいです。

P1040586

ちょっと奥に歩くとすぐ海に出ます。山下公園も海に近いけど、そこより海を感じられる気がします。また、写真では分かりにくいけど、赤レンガ倉庫がすぐ近くに感じられます。

P1040588

P1040590

ワンコの散歩は、フラットでだだっ広いから面白味には少し欠けるものの、すごくさせやすい感じです。

P1040633

何かイロイロあるのでは、と期待して来ると肩透かしを食らうくらい、ほとんど何も無いですねぇ。

ただ雨が降っても散歩させられそうな、全天候型チックなつくりが、この辺りの他の公園とは趣を異にしています。

P1040639

P1040646

P1040644

唯一あったのが下の写真。

P1040648

P1040650

この場所に立って見ると、トリックアートになってます。メグも見ようと試みている・・・のか?

さて、公園の一部には芝生が植えられている場所もあります。「開港の丘」と名づけられています。

P1040593

開港の丘に隣接して、「象の鼻テラス」って建物がありました。軽いお茶ができるみたいです。今回は入らなかったのでワンコがOKか分かりません(雰囲気的にはNGっぽい)。

こういうところに来ると、サフメグの行動はパターンが決まってます。

P1040595

P1040598

この日はまだ半分以上が芝生養生中で入れなかったのが残念だったねぇ。

ここまで来ると、赤レンガ倉庫はもうすぐそこです。象の鼻パークを出てすぐ赤レンガ倉庫に到着。

P1040601

P1040608

赤レンガ倉庫は来たことがあるよねぇ。

P1040606

P1040603

P1040607

じゃあ、今日は赤レンガ倉庫をバックにツーショットといきましょう。

P1040616

気になるところがイッパイあったらしく、正面は最後まで向いてくれませんでした・・・。

これだけ歩いたサフメグ、帰ったらぐったりでしたよ。

P1040671

P1040669

まあ、また行きましょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

週末周遊散歩 ~山下公園編~

‘09/7/4(土) くもり

この日は日光が出ておらず、かといって雨も降らない、お昼間散歩にはもってこいの日和となりました。ちょっとだけ暑かったけど。

なのでハチ騒動以来、なかなか散歩に行けず欲求不満が高まっていたサフメグのために、ロング散歩をすることにしました。

今日は山下公園から赤レンガ倉庫までの道のりを散歩する計画です。

P1040503

家の前での、散歩前のメグ・・・どんな方向に首が回ってるんだか・・・

メグの服は*jina*さんで購入したマープルちゃんとおそろいの服で、外で着るのは初めてです。

P1040505

山下公園に行く途中のサフ、メグがのり移ったか・・・あごを引こうね。

さて、今日のスタート地点、山下公園まで少し歩いて・・・

P1040511

山下公園に到着!

P1040520

P1040665

P1040556

山下公園のバラや噴水周りのお花もきれいに咲いていますよ。

P1040543

P1040666

山下公園はフラットなので歩きやすくて、潮の香りもして、本当に散策にはもってこいですよ。

P1040558

P1040534

ワンコもたくさん散歩しています。

P1040563

この日はダルメシアンくん(もしかしたらダルメシアンちゃんかも)と触れ合う機会がありました。

触れ合いの最中に他の人も入ってきて、いろいろと話し込んでしまったので触れ合っているときの写真を撮り損ねちゃった!ので、写真は後姿だけ。名前も聞きそびれちゃったなあ。

他の人っていうのは旅行者っぽいアメリカ人で、ニューヨークでダルメシアンを飼っているらしく、ついついサフメグと遊んでいるダルメシアンくんに寄ってきたのです。

さらに、その人のおばあちゃんがシュナウザー飼っているって言っていたので、偶然とは面白いものですねぇ。

さらに散策を続けていたら、パフォーマー発見。結構人だかりができてます。

P1040546

背の高い一輪車に乗って、マイクで話しながらイロイロ芸をしてました。

みなとみらいの風景をバックに、何かかっこいいですねぇ。

拍手喝采を浴びてましたよ。

さて、サフメグも散策を続行。

P1040573

P1040567

P1040536

P1040552

山下公園もそろそろ終わりに近づいた頃、この二匹には珍しい光景が。

P1040652

なんか、サフメグが近づいて、サフがメグの面倒を見ている様子・・・かな?

普段あまり接近しないだけに、ちょっと不思議な感じでした。

以前より大分よくなったけど、いまいち仲が良くならないんだよねぇ。困ったもんです。

山下公園を散策し、続いて6月にできたばかりの象の鼻パークに初めて入りました。

それはまた次回に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ハチ騒動

晴れた’09/6/27の土曜日、早朝散歩をエンジョイし、しばらく家でマッタリした後、小さい事件が起こった。

天気がよいこの日は、洗濯日和であった。朝から洗濯機をまわし、仕上がったばかりの洗濯物を干しにベランダまで行った。

外の好きなサフランはベランダに出るとき、よく一緒について出る。それがかわいくもあり、いつもついて出るのを何も考えずに許していたのだが、今回はそれが裏目に出てしまった。

ベランダに出た直後になにやら慌しく頭をブルブルと振り回し、部屋の中に飛んで入るサフラン。普通と違う行動に危惧を覚え、サフランと辺りを見回し、行動の原因をベランダに見つけた。

ハチだ。足長蜂である。

今年は初夏からベランダに時々現れており、巣まで作ろうとしていた。巣は駆除したが、まだたまに現れるときがある。

今回も駆除しようと部屋に戻ったら、サフランがまだバタバタしている。その直後、2匹目を発見した。サフランは2匹のハチと格闘していたのだ。

急いでサフランを抱きかかえ、部屋を出て別の場所に連れて行った。サフランを隔離した後、再び部屋に戻って最終的に2匹のハチの退治に成功した。ハチジェット、ありがとう。

さて、サフランである。ハチとの絡み方からして、刺されている可能性もあったが、痛がってる様子は無かった。見ても刺されていそうな場所は無かったので、その日はそのまま様子を見ることにした。

そして翌日、’09/6/27 日曜日。この日は朝から雨が降っており、外に出ることもままならず、家の中で過ごすことにした。

DVDなどを見ながら、ゆったりと過ごしていた夕方、ママがサフランを見てふいに

「ねえ、これ、ハチに刺された跡じゃない!」

見ると確かに2つの赤い斑点ができており、刺された跡のように見える。

焦る我ら。時間は夕方5時過ぎ、病院は6時までである。

すぐに病院に連れて行こうということになり、緊迫したまま身支度もそぞろにサフランを抱きかかえ、車を出す。

P1040489[1]

外は雨が降っている上、急いでいたので、ナツメグは申し訳ないがお留守番である。

車で10分足らずだが、病院のごく近くまでは車で入れない。多少の緊張の中、少し離れた駐車場に車を入れ、雨に濡れつつサフランを抱き歩いて無事病院に到着。

しばし順番待ちをした後、程無くして呼ばれ、早速見てもらった。やや焦り気味ながら起こった状況を説明していたら、赤い斑点を見ていた先生がおもむろに、

「これ、ハチじゃないですね」

え?

「ハチだったらもっと腫れるんですよね」

あれ?

「たぶん、小さい虫かなんかにかまれたのを、自分でボリボリ掻いたところが赤くなったか何かと思いますよ」

おー?

「直接の原因は掻いたこと。そんなに心配するほどじゃないです」

マジかー? よかったおー!

そして、赤い場所に塗り薬を簡単にぬりぬりしてもらった。

さらに先生から、ハチ刺されの後1日だったらもっと激しく腫れるだろうこと、ハチ刺されは刺されたことそのものより、アナフィラキシーショックのほうが怖いこと、だからハチに刺されたらすぐ病院に来たほうがよいこと、などを教えてもらった。犬にもアナフィラキシーがあるのね。

これらすべてはバタバタの中で起こったので、写真は全くなし。

すべて終了してからサフの2つの赤い斑点を写真に収めておいた。

P1040492

サフはバタバタに疲れて寝ております。

んー、こうやって冷静になって写真で見ると小さいけど、そのときは焦ったんだよなあ。

P1040499

んだんだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »