« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

伊豆高原旅行 '09夏 ビスキーハウス

'09/8/13~8/16

今回も伊豆旅行ではビスキーハウスさんにお世話になりました。今回は3連泊。ゆっくりさせてもらいました。

このエントリでは3連泊分のビスキー生活を一気に綴ります。

サフもメグもすでにビスキーのことは完全に覚えていて、ビスキーに着いても、「来ました~」って感じより、「ただいま~」って感じです。

私たち人間ももう完全にリラックスできる場所になりました。

サフはまず着いたらすぐランに行きたがります。

P1050794 P1060005

メグもビスキーのランで遊ぶのは大好き。

P1050995 P1060008

お友達もいっぱい遊んでます。

↓2日目一緒になったクッキーくん。シッポがキュート。

P1050997

↓最終日一緒だったマロちゃん。

P1060180

↓前回のビスキーでご一緒して、今回も会った4兄弟。

P1060224 P1060178 P1060187

迅くんはビスキーの自力(ジリキ)の子。前回ビスキーに来たときはまだビスキーで育てられてて生まれて1か月も経ってなかった。いいところにもらわれて、大きくなったね~。

ランではみんなで遊ぶのが楽しいよね~。

P1060222P1060212

今回はナイターランもさせてもらいました。

P1050990P1050992 

でもランだけじゃなく、館内のプレイルームでもたくさん遊びました。

P1050721

P1050729 P1050883 P1050898

相変わらず、ビスパパのディナーは最高だし!

P1050969 P1050970 P1050971P1050978

人間のディナー中はジッと我慢のサフ

P1050972

最後にビスパパがワンコ用ディッシュを持ってきてくれると大興奮。

P1050979

サフはパパがこれを最後に持ってきてくれるのを覚えてます。それをずーっと待ってる。だからパパが姿を現しただけでスキスキ光線を出して興奮するのです。

朝ごはんも素晴らしいですよ~。

P1050819 P1060239

さすがに、朝はあなたたちのものはありませんよ。

P1060241 P1060240

やっぱサフのほうがメグよりビスキーを理解してるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

サフラン、6歳

'09/8/27(木) 晴れ

(まだ伊豆高原旅行の書き途中ではありますが・・・)

今日はサフランの誕生日!6歳になりましたあ!

P1060516

↑今日の朝の散歩でのサフ

P1060546

メグも祝福しているようです。

それにしても、気がついたらサフもすっかりオッサンの域に達したんだなあ。ちょっとずつ落ち着いてきたよねぇ。

さて誕生日ってことで、夕方にママが犬茶屋本舗さんでワンコ用ケーキを買ってきてくれました。晩御飯の後、ケーキを出してお祝いです。メグも御相伴にあずかります。

P1060580

当然、主役のサフが先に選ぶ権利がありますよ。

P1060589

P1060590

と、実際にサフが悩んだかどうかはともかく、サフにスイカ、メグにひまわりをあげました。

上の写真では本当はかなり我慢しているはずのサフ。

ハイ、食べてよしー!

P1060607

P1060623

いつものことながら、一瞬で無くなってしまいました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

伊豆高原旅行 '09夏 伊豆マウンテンドッグラン

'09/8/16(日) 晴れ

ビスキーにもドッグランはあるけれど、別のドッグランも行ってみましょ、ということで、この日は昼過ぎに伊豆マウンテンドッグランに行きました。

ホームページの写真を見ても分かるとおり、山の斜面を最大限利用したドッグランになっていて、段々畑みたいなドッグランになっています。

着いたのは13時過ぎで、管理人のおじさん以外、誰もいない・・・。

大丈夫かな・・・と思ったけど、結論から言うと、これがかなり楽しかった。

さて、管理人のおじさんに先払いでお金を払って、ランの簡単な説明と涼しいポイントなどを教えてもらって、早速ランに突入。誰もいないので、貸切状態。

P1060243

入ってすぐの水飲み場でとりあえず水を飲んだサフランは、飲み終わった後、山の上の方を目指してすっ飛んで行きました。人間はとても追いつかない。

P1060246

メグはビビりなので、初めての場所にちょっとヘタれ気味だったけど、徐々に慣れて、山の上を目指します。

P1060252

この日は日差しが強く、かなり暑かったけど、上の方は日陰も多く、そこは涼しい感じでした。

P1060259 P1060261

P1060265P1060279

サフもメグも相当楽しかったらしく、走り回ってました。

P1060382

P1060250

段々斜面なので、それぞれがバラバラに動いているとすぐこんな具合になったり。

P1060392

人間が入れなさそうなところにもサフメグはすぐ入ったり。

P1060405

サフはこれでも結構カシコい?ので、「お菓子」と声掛けすれば、隠れていた姿がどこからともなく現れたり。

P1060322

P1060323

P1060328

P1060330

P1060332

P1060334

メグはちょっと・・・なので、斜面を回りこんでってのが分からず、ママのところまでこれなかったり。

↓困惑中のメグ

P1060396

滞在は1時間程度でしたが、かなり堪能しました。

P1060315

P1060318

楽しかったねぇ。また来たいね。

あとで、キャンパパや他の人に聞いたら、やっぱりここはお気に入りの場所だそうで、貸切状態ってのはラッキーだったっねーって言われました。

LUCKY!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

伊豆高原旅行 '09夏 大室山とオレンジ村

'09/8/15(土) 晴れ

伊豆高原のシンボル的存在である大室山。この日は大室山に登ろうということになりました。

ビスキーから車で15分くらい、大室山に到着。

P1060038

登ると言っても、健脚を競うわけもなく、リフトで登ることができます。

P1060037

リフトはスキー場によくあるような2人乗りのペアリフトです。

ワンコは抱っこして乗れば乗せてくれます。リフトは1人往復420円、ワンコはタダ。

で、早速乗り込んで上まで約5分、難なく到着。

P1060044

到着すると、目につくのは火口跡↑。

今は火山活動は無くなり、火口跡には緑が広がっていて、写真では分かりにくいけどアーチェリー場になってます。レンタルアーチェリーが出来るらしいですが、我々は今回はパス。

P1060056

窪んだ火口跡のまわりをグルリと歩いてまわれるようになっていて、昨日の一碧湖周遊に続いて今日は大室山火口周遊です。

P1060048

P1060062

約1Kmくらいらしい。

P1060065

ところどころ、スポットがあったりします。

P1060082 P1060083

半分あたりまで来たところで、ちょっと休憩。

P1060089

P1060091

そんなに高くないとはいえ、山の上なのでちょっと涼しいのですが、それでもこの日は日差しがあって、歩いているとかなり暑くなってきます。

P1060086

↑はちょうど半分くらいのところから、リフト乗降場を撮ったところ。ここまで歩いてきたのねーって感じですね。

さて、再び歩きます。

P1060097

天気が良くて、ちょっと暑いけど風が吹くと気持ちいいですね。

後半にもスポットが↓

P1060102

そして無事一周終了。

P1060103

↑一周後、ママが飲み物を買いに行くのを見守るサフメグ。

この後、リフトで無事下山。

さて、大室山を下りて、お腹が減ってきたので昼食を取ろうと思案して、城ヶ崎オレンジ村に行くことにしました。

聴くところによると、ここの漁師のレストランってところがおいしいらしい。

車で少し走ってほどなく到着。

P1060104

おー、見た目の雰囲気は…フツーな感じ。どっちかというとちょっと古め。

P1060105

ワンコ連れはワイルドなテラス席↑で食べることができました。

今回は、少し悩んでアジ丼と地魚刺身定食を注文。少し待って出てきました。

アジ丼1300円↓

P1060110

地魚刺身定食1500円↓

P1060111

で、食べたところ、これがウマい!聴いた情報は確かでしたよ!

お味噌汁にカニが入ってるし!

いやー、思いがけず満足でした。

P1060107

この後、カフェキャンディでちゃんとオヤツあげたから大丈夫です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

伊豆高原旅行 '09夏 一碧湖周遊

'09/8/14(金) 晴れ時々曇り

いつもお世話になっているビスキーハウスさんの眼前には一碧湖が広がっています。

P1060166

↑ビスキーから撮った一碧湖。

歩けるほど近いわけで、もう何度もビスキーに来ているのに、その一番近いスポットを眺めるだけで行ったことがありませんでした。

なので、この日は一碧湖を歩いて周遊することにしました。

ビスママに少し歩き方をレクチャーしてもらって、いざ出陣。

P1050899

スワン乗り場に向かって、時計回り、反時計回り、どちらでも行けるのですが、今回は反時計回りでスタート。

P1050912

反時計回りだと、最初の半分くらいが山道チックな道になっていて、後の半分は平らな道。一周するので元気なうちに厳しいほうを通っておこうってことです。

P1050909

P1050910

道自体が険しいわけではありませんが、少しだけアップダウンがあります。

ちょうど真ん中あたりまで来ると、一碧湖神社っていうのがありました。

P1050913

一応、お参り。

P1050915

さて、周遊再開。

半分を過ぎると、ぐっと湖が近くになります。

P1050921

ところどころ、広場みたいになっているところもあったり。

P1050918

P1050925

湖畔といえども、夏なのでやっぱり暑い。

P1050919

茂みによる日陰が涼をもたらしてくれたりして、それが心地よいですね。

P1050929

そうこうしているうちに、終りが近づいてきました。

P1050933

P1050936

暑かったけど、サフもメグも楽しかったようです。

P1050938

最後にカモがお出迎えしてくれましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

伊豆高原旅行 '09夏 キャンディでのディナー

'09/8/13(木) くもり時々晴れ

もはや我が家の定番となった伊豆高原旅行。この夏も行ってきました。

特に仲良くして頂いているのは、気持のいいドッグカフェのカフェキャンディさんと、ワンコも人間も大満足の宿ビスキーハウスさんです。

今回は、いつもとちょっと趣向を変えて、初日の夜はキャンディでディナーをキャンパパ・ママとご一緒できるよう願いしていました。

夕方に伊豆高原に到着した我ら、まずはビスキーさんにチェックイン。

到着直後から特にサフは早くもランに行く気マンマンです。

ランがあることも、その場所も、サフの頭には刷り込まれています。

P1050769

P1050760

サフもメグもすでに勝手知ったるって感じで、何の違和感もなくランに入ると遊びまくります。

P1050765

P1050771

さて、ランで十分遊んだあと、部屋で待っていると、キャンパパから電話が。

お酒が飲めるようにと、ビスキーまでキャンパパが迎えに来てくれました。キャンパパはやさしいねぇ。

キャンディに着くと、ディナーの用意をキャンママが進めてくれていました。通常営業の後で疲れているだろうに、ありがとうです!

P1050784

P1050782

そして、ディナースタート。

キャンパパ&ママとのたわいもない話やワンコの話、バカ話などしながら、静かな夜がゆっくりと過ぎて行きます。

用意して頂いたご飯もすごくおいしくて大満足です。

P1050786

夜にキャンディに来たのは初めてです。やっぱり昼とはずいぶん雰囲気が変わります。

P1050787

サフメグはランで走りまくっていたので、最初こそ少し騒いでいましたが、すぐに足元でネムネムです。

普段なかなかキャンパパ・ママとじっくり話も出来ないので、今回は時々出るキャンパパの毒舌にも負けず、ホントに楽しく充実した時間を過ごさせていただきました。

パパ、ママ、謝謝!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

旅行直前 メグの散髪

'09/8/12(水)

メグはサフに比べて毛が伸びるのが早い。量も多い。よってトリミングの期間もサフより短い。

8/13(木)から、恒例になった伊豆旅行。その前にすっきりすべく、メグをトリミングに連れて行きました。

行くのはいつものドッグケアハウスさんです。

サフも散歩がてら一緒に連れて行ったら、サフはすでによく覚えていて、お店のお姉さんにご挨拶。

P1050603

メグの方は、ぼさぼさで暑そうだ。

P1050612

今回も伊豆でお世話になるビスキーハウスの帝王(ファルファル)みたい・・・。

さて、メグちゃんとはしばしのお別れ。きれいにトリミングしてもらうんだよ~。

その間、サフランと山下公園付近をお散歩。

P1050627

普段、1対1で散歩することがないので、なんかすげーうれしそう。

こんな悪い顔も。ヒヒヒ。

P1050641

さらに足を延ばして象の鼻パークにも侵入。

P1050651

上の写真は公園の名前の由来にもなっている象の鼻防波堤でパシャリ。

さて、メグができたようです。

P1050680

P1050683

おー、すっきりした。涼しくなったのか、あんまりハーハーも言わなくなった。

これで旅行も満喫できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

横浜マンダリンホテル

'09/8/3(月) 晴れ

姪っ子の2泊3日の最終日。

最終日の姪っ子がサフメグと一緒に遊べるところで、かつランチを取れるところを探して、行ったことのなかった横浜マンダリンホテルに行くことにしました。

車で到着後、ワンコのホテルへの入り方をママが聞きに行ったところ、ホテルの2階にドッグカフェとドッグランがあるようで、エレベーターで行けばよいですよ、と言われたらしい。

聞きに行っている間に外でたわむれる姪とメグ↓

P1050287

決して首を絞めてるわけじゃありませんcoldsweats01

平日だったので、ワンコと入れる部屋が空いていて、すぐ通して頂きました。

直接オープンテラスとドッグランに出て行って遊ぶこともできる部屋です。

さ、まずは腹ごしらえ。

P1050288

ホテルにしてはリーズナブルなお値段で安心ですね。

味のほうはお値段相応って感じです。

ランチもそぞろに、姪っ子はサフメグとドッグランで遊びたいらしい。

ランチを取ったり、お茶したりした人はランを無料で使えるようです。

P1050587

人工芝のドッグランで、写真では分かりにくいですが、まずまずの大きさです。

無料で使える・・・ってことで、どの程度かと思っていましたが、特にこの日は他に誰もいなかったので、予想以上に楽しめました。

あの値段のランチでランが無料で使えるので、お得感がありました。

さて、早速ランに突入。

P1050294

サフメグも元気ですが、小学生のパワーあふれる姪っ子も元気いっぱいです。

P1050299

P1050296

足洗い、水飲み場もありますよ。

P1050292

ホント、一通りそろってて、十分楽しめます。

ここからは、ハイパーサフランとハイパー姪っ子の共演です。

P1050332 P1050333 P1050334 P1050335 P1050336 P1050337

まあ、このとおり、端から端まで、何回も走りまくる!

当然、メグとの絡みもハイパーですよ。

P1050371

P1050385

P1050417

おっさんの私は写真撮るだけで、動きには全くついていけず・・・。

その後、姪っ子ママとサフメグままも入ってきて、みんなで遊びました。

P1050488

こんだけ遊べば、姪っ子もサフメグも満足だわな。

P1050402

P1050410

このあと、お茶を頂いてクールダウンした後、姪っ子とママは横浜を後にしました。

楽しかったようでよかったです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

従兄弟との散歩

‘09/8/2(日) くもり

姪っ子が来て2日目。サフメグにとっては従兄弟sign02にあたる姪っ子。

サフメグが大好きで、朝から散歩がしたいオーラがムンムンです。サフも散歩したいオーラを出しまくるので、2箇所からオーラが出まくってます。

というわけで、いつもの公園に姪っ子と一緒にお散歩に出かけました。

P1050204

まずは、力の弱いメグを持ってもらいます。

P1050212

サフはメグが姪っ子に持ってもらっているのが少し気になる様子。

一方のメグは・・・

P1050215

P1050216

・・・いつもと変わらないな。姪っ子は芝生に入ったとたんにグイグイ引っ張りながらニオイまくるメグにてんてこ舞いです。

P1050253

さ、一休みして・・・

P1050228

と、珍しくサフが姪っ子に対して積極的です。サフは力が強いので、姪っ子は力負けするかもと思ったけど、人も少なめだし、今日のサフは比較的落ち着いてるし、じゃあサフとメグをチェーンジ!

P1050235

なんかサフ、うれしそうだな。

じゃあこれで散歩を続けましょう。

P1050264

おおー、快調カイチョー。

P1050268

逆に姪っ子が引っ張ってたりして・・・。

でも全体的にかなり順調にサフも散歩させることができましたよ。姪っ子もサフも大満足でした。

P1050284

メグは人見知りするから、最初は緊張して、ちょっと難しかっただけでしょ。

その後はニオイをいっぱい嗅いで、満足したはずですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

みなとみらいの花火

‘09/8/1(土) 晴れ時々くもり

このところ、多忙でなかなかサフメグの面倒もみてやれなかった。ちと反省。

さて、この日は関西から夏休み中の姪っ子がお母さんとともに我が家に2泊3日で遊びに来ることになっていました。今日はその初日。

姪っ子はワンコが大好きで、サフメグをすでに従兄弟と思ってかわいがってくれています。今回の来訪目的もサフメグに会って、一緒に遊ぶため。

夕方に到着した姪っ子とお母さん。夕食は横浜中華街で中華を堪能しました。おいしかったようでよかったです。

その中華街では浴衣を着た人たちがワンサカ歩いていました。そう、ちょうどこの日はみなとみらいの花火大会があったのです。

その話を姪っ子としていたら、姪っ子は今まで打ち上げ花火を見たことがないとのこと。じゃあ、ご飯食べたら見に行こう、ということになりました。

サフメグも連れて見に行きたかったので、一旦家に帰って、いつも散歩に行く公園に。去年はそこからでも花火が見えたので、今年もそこから見ることにしました。

ご飯後だったので、ちょっと出足が遅れましたが、無事到着。ただ、去年よりなんか見えづらい・・・。打ち上げ位置が微妙にずれている感じです。でも何とか見ることができました。

P1050186[1]

P1050189[1]

姪っ子も初めての打ち上げ花火とサフメグに囲まれて、うれしそうです。

サフメグも花火を見てますねぇ。

P1050184[1]

と思ったら、サフは花火の音が苦手だったあ。去年もそうだったのを忘れてました。

P1050182[1]

どうも雷のゴロゴロと花火のドーン音が似ているのか、雷のときと同じく、息遣いが激しくなって・・・

P1050178[1]

ママにしがみつき!息遣いは最高潮に達してます。

去年は偶然会った知り合いのお姉さんに抱っこを要請していたのを思い出してしまいました。

お姉さん、困惑気味ながら、きっちり抱っこしてくれていましたね。

P1050175

そうだねぇ、メグは雷もへっちゃらだし、全くビビる気配なし。強いねぇ。

そうこうしているうちに、花火もクライマックス。30分くらいだったけど、ミンナ堪能しました。

P1050192[1]

来年はもう少し良い位置に上がるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »