病院

2010年6月 5日 (土)

春の義務

2010年5月22日(土)

朝から良い天気。この日は毎年春に行っている、というかワン飼いは行わなければならない、狂犬病予防接種に。

ただ、注射するとその後は毎回決まって「この日は一日あんまり走り回ったり興奮したりしないで下さいね。」ってお医者さんに言われる。はい、重々承知しております。

というわけで、注射すると散歩も自粛しなければならないので、じゃあ注射打つ前に走り回っておこう、ってわけで、病院に行く前にまずは東扇島公園のドッグランへ。

朝10時ごろ着。小型犬、大型犬の2つのランがある。小型犬の方は誰もいない。走り放題だ。

DSC00378 DSC00380

しばらくするとビーグルちゃんが入ってきた。このビーグルちゃんの足が速いの何の。超高速で、サフメグとも全く歯が立たずって感じだったなあ。


さて、東扇島公園、少し前に潮干狩りのできる人工砂浜がオープン。ランを出て、そちらの方にも少し足をのばしてみる。

DSC00390

そういえば、オープン直後にいきなり寄ってたかって貝を取りまくってしまって、もう仕込んだ貝がかなり減ってるってニュースでやってたなあ。実際減ってるみたいで、その旨の看板まで出ておりました。

サフメグは砂浜の周りを少しお散歩。

散歩して、走り回って、満足したサフメグ。じゃ、今日の本題の予防接種に行きましょ。東扇島公園を後にし、いつも行っている元町のみなとよこはま動物病院へ。

受付済ませてお待ちのサフメグ。 いつも混んでるけど、今日も少し混み気味でした。DSC00407

そのうち呼ばれて、サフ、メグの順に問題なく注射終了、義務終了。うむ、これが本題だったのにあっさりしたもんです。

ついでにフィラリア検査も同時に行ってもらい、共に陰性。1年分のフィラリアの薬とフロントラインを頂いて帰ったのでありました。

う~ん、春のこの時期はサフメグ費用がかさんじゃうなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ハチ騒動

晴れた’09/6/27の土曜日、早朝散歩をエンジョイし、しばらく家でマッタリした後、小さい事件が起こった。

天気がよいこの日は、洗濯日和であった。朝から洗濯機をまわし、仕上がったばかりの洗濯物を干しにベランダまで行った。

外の好きなサフランはベランダに出るとき、よく一緒について出る。それがかわいくもあり、いつもついて出るのを何も考えずに許していたのだが、今回はそれが裏目に出てしまった。

ベランダに出た直後になにやら慌しく頭をブルブルと振り回し、部屋の中に飛んで入るサフラン。普通と違う行動に危惧を覚え、サフランと辺りを見回し、行動の原因をベランダに見つけた。

ハチだ。足長蜂である。

今年は初夏からベランダに時々現れており、巣まで作ろうとしていた。巣は駆除したが、まだたまに現れるときがある。

今回も駆除しようと部屋に戻ったら、サフランがまだバタバタしている。その直後、2匹目を発見した。サフランは2匹のハチと格闘していたのだ。

急いでサフランを抱きかかえ、部屋を出て別の場所に連れて行った。サフランを隔離した後、再び部屋に戻って最終的に2匹のハチの退治に成功した。ハチジェット、ありがとう。

さて、サフランである。ハチとの絡み方からして、刺されている可能性もあったが、痛がってる様子は無かった。見ても刺されていそうな場所は無かったので、その日はそのまま様子を見ることにした。

そして翌日、’09/6/27 日曜日。この日は朝から雨が降っており、外に出ることもままならず、家の中で過ごすことにした。

DVDなどを見ながら、ゆったりと過ごしていた夕方、ママがサフランを見てふいに

「ねえ、これ、ハチに刺された跡じゃない!」

見ると確かに2つの赤い斑点ができており、刺された跡のように見える。

焦る我ら。時間は夕方5時過ぎ、病院は6時までである。

すぐに病院に連れて行こうということになり、緊迫したまま身支度もそぞろにサフランを抱きかかえ、車を出す。

P1040489[1]

外は雨が降っている上、急いでいたので、ナツメグは申し訳ないがお留守番である。

車で10分足らずだが、病院のごく近くまでは車で入れない。多少の緊張の中、少し離れた駐車場に車を入れ、雨に濡れつつサフランを抱き歩いて無事病院に到着。

しばし順番待ちをした後、程無くして呼ばれ、早速見てもらった。やや焦り気味ながら起こった状況を説明していたら、赤い斑点を見ていた先生がおもむろに、

「これ、ハチじゃないですね」

え?

「ハチだったらもっと腫れるんですよね」

あれ?

「たぶん、小さい虫かなんかにかまれたのを、自分でボリボリ掻いたところが赤くなったか何かと思いますよ」

おー?

「直接の原因は掻いたこと。そんなに心配するほどじゃないです」

マジかー? よかったおー!

そして、赤い場所に塗り薬を簡単にぬりぬりしてもらった。

さらに先生から、ハチ刺されの後1日だったらもっと激しく腫れるだろうこと、ハチ刺されは刺されたことそのものより、アナフィラキシーショックのほうが怖いこと、だからハチに刺されたらすぐ病院に来たほうがよいこと、などを教えてもらった。犬にもアナフィラキシーがあるのね。

これらすべてはバタバタの中で起こったので、写真は全くなし。

すべて終了してからサフの2つの赤い斑点を写真に収めておいた。

P1040492

サフはバタバタに疲れて寝ております。

んー、こうやって冷静になって写真で見ると小さいけど、そのときは焦ったんだよなあ。

P1040499

んだんだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

予防接種・・・だけのはずが

'09/5/31(日) 晴れsunのち雨sprinkle

今日はのびのびになっていた狂犬病の予防接種とフィラリア検査のため病院へ。目指すはいつもの元町です。

ただ、天気予報が曇りのち雨ということだったので、朝8時過ぎに出動sign01

P1030414

曇りのち雨・・・の予報のはずが、日光でまくりの気温上昇しまくりで、サフメグともすでに暑そう。

まだ病院は開いていないので、まずは人間の朝ごはんから。

P1030418

最近、ランチはいっぱいでほとんど入れなかったモトヤ

テラス席にはワンコも入れます。この日もすでに何匹かいました。

土日祝のみ9:00~10:00限定のランチより軽いブランチメニューがあり、そこからオーダー。

4種類のパンケーキから2枚選んで、飲み物えらんで、それで800円!ちょっとお得な感じ。

P1030431

ウマウマだー!

サフメグにもほんの少しだけおすそ分け。

P1030435

P1030436

んー、もう全部食べちゃったあ。

食事も終わって、いつもお世話になっているみなとよこはま動物病院の元町分院へ。

P1030447

10時半ころ、すでにとっても混んでいて、人もワンコもいっぱい。

P1030451

メグは社交的だねぇ。

P1030460

メグと挨拶しているワンコ、どこかで見たことがあるflairと思ったら、グラドッグさんのWebに写真が出ているコでしたよ。 アンディ君です。

このあと、サフメグとも問題なく予防注射、フィラリア検査を無事パス。

さて、病院をあとにした我ら、アンディ君に触発されたわけではないけど、ちらっとグラドッグさんにご挨拶に。

グラさんに行くと、まあ当然、メグちんは着せかえられるわけです。

P1030472

P1030476

夏っぽいね。

もう一着、浴衣風のを着たんだけど、写真忘れてたなあ。

今日は予防接種をしたので、あまり活発な動きは出来ない・・・ってことだったのに、サフは歩きたくて仕方がない。まあ、まだ雨も降ってきそうにないし、サフメグとも体調問題なさそうだし・・・もう少し散歩しますかあ。

で、先週リニューアルオープンしたばかりの横浜マリンタワーまでお散歩sign01

P1030478

marin090531

おおー、周辺もすごくきれいになってるsign01 曇りどころか青空だしsign03

P1030492

サフのテンションもぐんぐん上昇!中には入れないけどね。

さーて、山下公園の階段を上ってっと・・・

P1030512

P1030519

元町に戻って無添加ドッグフードを扱う「STARCHILD」さんへ。

STARCHILDさんで、少しお菓子をサービスしてもらったサフメグ。

P1030536

P1030538

お前たち、行儀よくするのだ・・・まったく。

STARCHILDさんでは馬肉を購入。以前メグが貧血気味と診断され、鉄分補給のため時々食べさせるためです。

これで今日の目的はすべて終了。

帰る前に、今日のツーショット写真を撮っておきましょう。

P1030572

ほー、結構いい写真が撮れた。

最後にゆるゆる帰路につきながら撮ったアジサイ

P1030596

ぷりちーメグのおしり

P1030599

メグの後ろ姿でフィニッシュ。

P1030601

・・・メグ、ちょっと太ったか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

メグ、抜糸の日

‘09/4/18(土) くもり

メグの避妊手術から2週間、抜糸の日を迎えました。これまで特に何の問題もなくてよかった~。

避妊手術自体はみなとよこはま動物病院の本院である磯子のほうで行ったんだけど、抜糸は分院の元町と磯子、どちらでもいいって話だったんで、いつも行っている元町で抜糸することにしました。

P1010400[1]

じゃあ、病院行きましょうか。メグ、分かってんのか分かってないのか、元気だね。

P1010402[1]

サフは特に何もないけど、ついて行きたいのよね~。散歩がてらに。まあ、病院のあと、ちゃんと散歩するから一緒に行こう。

さて、11時すぎに病院に着きました。案の定、もうすでに結構なワンコが診察に来てますね。ニャンコもいるようです。

P1010405[1]

静かに順番待ってましょう。

P1010406[1]

サフラン、静かにってばー。まったく落ち着きがないのは今に始まったことじゃないけどさー。

さて、順番の来たメグは診察台に。抜糸自体は5分もかからず終了しました。何も怖がることなかったね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)